野菜ジュースと青汁の相性は?

青汁と野菜ジュースは相性が抜群です。
野菜や果物のジュースに関しても、青汁との組み合わせに最適です。
自然な甘みが加わりますので、苦味も緩和されていきます。
スムージーを飲む習慣があるのなら、いつも作って飲んでいるスムージーに青汁粉末を混ぜてみてください。
それだけでも、グリーンスムージーになりますよ。

ヨーグルトとの相性も抜群

ヨーグルトにプラスすれば、お通じも良くなります。
ヨーグルトの酸味が青汁の青臭さをきれいに消してくれます。
飲むヨーグルトにしたいならヨーグルトと青汁とを水に溶かすだけでOKです。
それでも飲みにくい場合はハチミツやローカロリー甘味料を合わせてみてください。

どうしても青汁の味が苦手なら、ハチミツを混ぜてみましょう。
低カロリーであるのに栄養価が非常に高く、糖分を控えている人でも気軽に取り入れることができます。
はちみつの抗菌作用も高いですよ。

応用しやすい青汁

市販されている青汁というのは、通常のドリンクからサプリメント、さらには粉末まで色々なものがあります。
少し前であれば水に溶く粉末タイプが主流でした。
その場ですぐ飲める缶や紙パックの商品も増えてきています。

さらにサプリメントというのは青汁が苦手な方も手軽に取り入れられる利便性の高さがおすすめです。

ちょっとかわった青汁

ユーグレナの緑汁 粒タイプというのは、ミドリムシを使用した青汁です。
これは海藻類の仲間です。

脂肪の吸収を抑え、水溶性食物繊維によって腸内環境を整える効果があります。
粒タイプですので、誰でも飲みやすいですし、青汁が苦手な方にもおすすめです。
職場や旅行にも気軽に持って行けるというのも魅力的です。

タテホ化学工業 青汁 スムージータイプは、爽やかなフルーツ味のスムージータイプです。
原料に九州産大麦若葉を使っていて、毎日の食事だけでは不足してしまいがちな食物繊維、酵素、マグネシウムも豊富に含まれています。

ヤクルト 朝のフルーツ青汁は、飲みやすいと評判の青汁です。
果物の甘みがあるので、ご年配の方はもちろん、子供までジュース感覚で飲むことができます。
体の内側から健康とお肌の調子をサポートしてくれますよ。
毎日の生活に無理なく取り入れることができる青汁になります。

このように、青汁は毎日の食事にぜひプラスしたい飲み物だといえます。
栄養バランスを整えるというのはもちろんですし、美肌や便秘解消、さらにはダイエットといったサポートアイテムとして活用してみるようにしましょう。

コメント